地域学部からのお知らせ

地域学部地域環境学科  第18回地域調査実習発表会開催

2018/05/30(水)
          鳥取大学 地域学部 地域環境学科

                     第18回地域調査実習発表会 開催のお知らせ

 

 
  3年次生が地域の環境に関する課題に取り組んだ成果を発表します。

   みなさまからのご助言やご意見をいただければ幸いです。

 

    【日時】平成30年6月16日(土曜日)13時50分~17時30分

        (受付開始 13時20分)

    【会場】とりぎん文化会館(鳥取県民文化会館)第1会議室

    【プログラム】

      1.林分形状比と相対幹距からみる千代川流域スギ林の特徴

      2.鳥取砂丘の絶滅危惧昆虫数種の分布と保全

                                      -エリザハンミョウの個体数減少と数種の希少ハチ類の分布-

      3.鳥取市酒津海岸周辺の地質と河内川下流部の地形

      4.ニホンイノシシ未利用部位のコンドロイチン硫酸含有量と硫酸化パターン

      5.中海産スズキ(Lateolabrax japonicus)を用いた沿岸地域における微量元素汚染の経年変動解析 

      6.湖山地区における住宅用太陽光発電システムの発電ポテンシャルの検討

      7.鳥取県中部における石造文化財の地震被害調査

    【事前申込】不要・入場無料

    【お問い合わせ】地域学部地域環境学科

              電話:0857-31-5073(地域学部庶務係)


発表会の詳細は下記のPDFファイルをご覧ください。

Top