鳥取大学地域学部地域文化学科

多様な文化を鳥取大学地域学部地域文化学科で学ぼう。

スタッフ紹介

榎木 久薫ENOKI Hisashige

職名
教授
専門分野
  • 日本語学
  • 日本語史
可能な卒論指導領域
日本語学
最新の研究
古代日本語の音韻の研究をしています。特に、濁音の起源(清濁の区別は、古い時代の日本語にはなかったという仮説があります)、促音・撥音の性質(促音と撥音は、もともと日本語になかった音です)、拍(促音や撥音を他の音節と同じく1と数える音の捉え方のことです)の起源などを中心に、研究を進めています。
担当授業科目名
  • ことばと文化
  • 言語地域論
  • 言語形成論
研究者情報

スタッフからのメッセージ

授業では、研究から少し離れて「言語と近代」をテーマとした講義も行なっています。近代は言語的統合の時代でもありました。その結果が、現代日本語の姿です。しかし今、大きな時代の変化の中で、日本語の姿もその位置付けも変わって行こうとしています。言語を通して近代を知り、近代を相対化する視点を持って、これからの時代を生きてほしいと思っています。