大学院 地域学研究科について

鳥取大学地域学部・地域学研究科:TOP大学院 地域学研究科について

鳥取大学大学院 地域学研究科修士課程

地域を総合的に把握する能力を有し、かつ高度で専門的な知識と実践力を兼ね備えた人材を養成することをめざしています。地域を再生し、進行させるための手立てをともに考えていきませんか。

地域学研究科は1994(平成6)年設置の鳥取大学大学院教育学研究科を母体に、2007(平成19)年に発足しました。

研究科長あいさつ

研究科長あいさつ
個性豊かな
地域の創造を目指す

目的・組織・特色

目的・組織・特色
公共的課題の解決や個性豊かで持続可能な地域の創造

資格・進路・修学支援

資格・進路・修学支援
終了後の資格・進路、
必要単位に関することなど

授業科目表

授業科目表
地域創造専攻、地域教育専攻 の授業カリキュラム

教育方針(3ポリシー)

3ポリシー
地域学研究科の教育方針
■地域創造専攻
■地域教育専攻

地域政策分野

地域政策分野
地域政策について深い見識と
広い視野をもつ人材の養成

発達科学分野

発達科学分野
地域におけるひとづくりのスペシャリストを養成

地域文化分野

地域文化分野
芸術を含む文化の側面から
スペシャリストを養成

学習科学分野

学習科学分野
文化的な生活を送る基盤である、学習能力形成の支援

地域環境分野

地域環境分野
地域環境分野の専門的力量を備えた人材を養成