地域学部からのお知らせ

2016年度 地域学部一般公開授業「地域を創る」開講のお知らせ

2016/04/13(水)
鳥取大学地域学部では、「地域学」を学ぶための基幹的な講義として1年次に「地域学入門」、3年次に「地域学総説」を開設し、一部を一般に公開しています。
聴講無料・予約不要ですので、受講を希望される方は当日、直接会場(鳥取大学湖山キャンパス共通教育棟2階A20講義室)にお越し下さい。
なお、受講の際に支援が必要な方は、事前にご連絡ください。

本年度より正門から自動車が入れなくなりました。
お車でお越しの場合は、正門の東側に新たに設けられた自動車用入り口から第1駐車場にお進みください。
また、講座の受付時にサービス券を発行しますので、駐車券を会場までご持参ください。

【講座紹介】

(地域学入門)
 ○大学の研究から地域連携へ(教員・学生の活動紹介)
  5/11(水) 10:30~12:00 ものづくり道場の実験と因幡の手づくりまつり 
  5/18(水) 10:30~12:00 地域における国際交流活動
  5/25(水) 10:30~12:00 微量元素の汚染実態から見る地域環境と地球環境
  5/30(月) 10:30~12:00 学生の力が地域を変える-歴史的建築物や空き店舗を活用したプロジェクト
  6/ 8(水) 10:30~12:00 「芸術文化センター」はどんなことをしているの?
 ○実践の知に学ぶ(外部講師による各地の実践紹介)
  6/15(水) 10:30~12:00 ソーシャルデザインとエイブルアート
  6/22(水) 10:30~12:00 地域の生き残り戦略
  6/29(水) 10:30~12:00 日南町のまちづくりと大学との連携 ※5/10講師決定(現在調整中=>佐伯 晋介氏)
  7/ 6(水) 10:30~12:00 脱原発運動とSEALDS
  7/13(水) 10:30~12:00 釜石市における震災復興の取り組み
  7/20(水) 10:30~12:00 コミュニティスクールの挑戦

(地域学総説)
 ○「専門分野の学問」と「“地域”で働く」ということのかかわり(外部講師による各地の実践紹介)
  6/29(水) 16:30~18:00 地域で働くを決める5つのターニングポイント-鳥取大学学生編
  7/ 6(水) 16:30~18:00 日本の養育の危機と施設や里親の現状と課題-学生諸君に知ってほしいこと
  7/13(水) 16:30~18:00 図書館のお仕事
  7/20(水) 16:30~18:00 白磁と私

日時、講義題等の詳細は、下記をクリックしてご確認下さい。
お問い合わせ 地域学部庶務係 TEL:0857-31-5073

こちらをご覧ください(pdfファイル)
Top