教員紹介

高橋 健司 准教授

講座名 学習科学講座
分野名 社会・言語教育分野
専門分野 

社会科学習指導論、社会科教材開発論

主な研究テーマ

■歴史教育における記憶の取り扱いについて
■地域の伝統文化の継承に向けた教材・学習開発

ホームページ  
メールアドレス ktakahasi+地域教育+@rs.tottori-u.ac.jp
※spamメールを避けるために、メールアドレスの直接表記をしておりません。
上記の「+地域教育+」をはずすとアドレスとなります。
またダイレクトリンクをはずしてありますので、ご了承ください。
所属学会

日本社会科教育学会、全国社会科教育学会、
中等社会科教育学会、日本国際理解教育学会 他

担当授業科目

社会認識学習の基礎
社会認識学習指導論
社会認識学習指導分析
社会認識学習指導設計
地理・歴史学習指導論
公民学習指導論 他

研究について

 

卒業論文・修士論文指導分野

社会科教育、地理教育、歴史教育、公民教育に関する分野

教員からのメッセージ

社会科は他教科に比べて教材研究を重視する教科です。それゆえ社会科の教師は自ら教材・学習開発できる力が不可欠であり、そのためには日頃から社会に対する関心・好奇心を持って、常に「なぜ?」「どうして?」と考える姿勢を身に着けてほしいと思います。そしてその疑問を解くために、自分の足と目と耳を使って調べ、答えを探究しようとする姿勢を育んで下さい。きっとそれが子どもたちと社会とをつなぐ上で、大切な経験になるはずです。