子どもの発達・学習研究センター トップへ鳥取大学トップへ
 
 現在までに、附属学校部と連携した教育実践研究、すくすくコホート、Dyslexia(読字障害)の早期発見と指導法研究開発など行ってきており、また発達障害などの小児に対する病態解明と診断・治療研究を医学部附属病院子どもの心の診療拠点病院推進室と連携する準備および整備など、長年の研究実績はありますが、全体としてまとまった研究の方向性や枠組みが見いだせていませんでした。

 その様な状況を鑑み、本センターを設置することにより、地域学部の学際的な研究に一つのまとまった形を付与するとともに、附属学校部と地域学部とがより明確で確固たる教育・研究の枠組みを共有することが出来ると期待しています。
 
平成29年09月15日
  9月11日より、事務補佐員として高橋絵美が着任しました。皆様どうぞよろしくお願いいたします。  
平成29年09月07日
   平成29年9月16日(土)とりぎん文化会館にて10:00~開催の【あいサポート条例 制定記念フォーラム】が開催されます。当センター長の小林勝年も参加します。入場無料ですので、是非ご参加ください。 Link
平成29年08月30日
   子どもみんなプロジェクトでは、News Letter 第4号を発行しました。 Link
平成29年07月24日
   2017年8月6日(日)別府発達医療センターにて開催される研修会において、当センターの儀間が講師を担当します。テーマ:『赤ちゃんの発達とディベロップメンタルケアの実際』 Link
平成29年07月18日
   2017年7月2(土)~30日(日)に、慶應義塾大学三田キャンパスで開催される「第22回認知神経科学学術集会」において、以下の研究報告(ポスター発表)が行われます。『発達評価・アンケート調査における自由記述回答に対する計量テキスト解析の有用性:低出生体重児コホートデータを用いて』 本研究は、当センターの儀間が東京大学・長野県立こども病院と共同して取り組んでいるものです。 Link
平成29年07月14日
   8月2日(水)鳥取市立鹿野中学校学校不適応対策委員会研修講演で、当センター長の小林が「不登校の心理と対応」という題目で講師を務めます。  
平成29年07月10日
   「臨床発達心理士」資格取得に関する講習会にて、センター長の小林が以下の内容で講師を務めます。平成29年8月28日(月)8:40~11:40 場所:京都教育大学(藤森キャンパス) 科目:臨床発達心理学の基礎に関する科目 講義名:「支援におけるコミュニケーション」  
平成29年07月03日
   平成29年7月8日(土)-9日(日) 久留米シティプラザにて開催される「日本赤ちゃん学会第17回学術集会」において、当センターの儀間裕貴が以下の研究報告(ポスター発表)を行います。『Fidgety movementsの観察評価と四肢自発運動特性 ー 3次元動作解析装置を用いた検討 ー』 Link
平成29年06月26日
   平成29年7月6日(木) 鳥取大学医学部附属病院にて開催される「鳥大院内研修会」にて、当センターの儀間裕貴が『リハビリテーションに役立つ発達学』について講演します。 Link
平成29年06月12日
   2017年6月24(土)-25日(日)に聖隷浜松病院にて開催される「第39回ハイリスク児フォローアップ研究会」において、以下の研究報告(口述発表)が行われます。『修正3歳時の問診結果からみる低出生体重児の発達特性』:黒宮寛之・儀間裕貴・渡辺はま・中村友彦・多賀厳太郎。本研究は、当センターの儀間が東京大学、長野県立こども病院と共同して取り組んでいるものです。 Link
平成29年06月08日
   2017年06月刊行予定 ミネルヴァ書房 『臨床発達心理学の基礎』の第8章 支援におけるコミュニケーション を当センター長 小林が執筆しました。 Link
平成29年06月07日
   当センターの儀間が共著執筆した総説原稿『運動機能発達の脳・神経科学的メカニズム解明の成果と小児理学療法への応用の手がかり』が、「理学療法34巻5号(メディカルプレス)」に掲載されました。 Link
平成29年05月31日
   5月27日に開催の講演会『発達における感覚運動経験の役割』に50名近い参加をいただきました。ご参加下さった皆様ありがとうございました。 Link
平成29年05月31日
   平成26年度に外部資金獲得して行った『鳥取県認定子ども園機能強化推進事業』を元にして本が出来ました。 Link
平成29年05月30日
   5月29日 附属小学校の職員研修会で,当センターのコホート研究の概要と成果を報告しました。  
平成29年05月10日
   平成29年5月27日(土) 14:00~16:00 鳥取大学教員養成センターにて「発達における感覚運動経験の役割-見て・触れて・感じて・動くことの大切さ-」を開催します。講師は当センターの儀間裕貴です。申し込み不要・参加費無料ですので、ご参加お待ちしています! Link
平成29年05月10日
   研究成果を更新しました。  
平成29年05月01日
   5月14日(日)13:00~15:30 サル-テ(鳥取ガスショールーム:鳥取市片原5丁目503)にて、「共生社会とは-相模原事件に学ぶ-」 基調講演:相模原事件を改めて問い直す、講師:鳥取大学地域学部教員 小林勝年、〔主催:醇風地区障害者福祉協会、共催:醇風地区社会福祉協議会〕を行います。講演後、参加者によるダイナミックディスカッションを行います。参加費無料ですので、是非ご参加ください。問い合わせ先 電話24-8159(障害者福祉協会代表 中川)  
平成29年05月01日
   一般公開授業2017「地域を生きる」が5月10日より始まります。5月24日(水)は当センター長 小林による〝「附属子どもの発達・学習研究センター」の地域における取組〟が講義テーマです。参加無料・申し込み不要ですので、是非ご参加ください。 Link
平成29年04月26日
   当センターの専任教員 儀間裕貴が、第3回日本小児理学療法学会学術集会にて発表した演題が学術集会長賞を受賞しました。  
平成29年04月26日
   2017年6月10日(土)帝京平成大学にて開催される、第18回ディベロップメンタルケア(DC)セミナー ベーシックコースにて、当センター専任教員の儀間裕貴が「早産児の運動発達とポジショニング・ハンドリング」について講演します。  
平成29年03月31日
   平成29年3月27日広島国際会議場で開催された、日本発達心理学会第28回大会において「異年齢ペアによるこどもの造形活動における視線分析」のポスター発表を武田信吾が行いました。  
平成29年03月31日
   平成29年3月15日にLD等専門教員研修報告会を開催しました。3月28日には今年度修了式と新年度研修員のオリエンテーションを行いました。 Link
平成29年03月21日
   鳥取県が6月定例会での制定を目指す「障がい者が暮らしやすい地域づくりの基本条例」の検討委員会(座長・小林勝年鳥取大教授)が、17日(金)鳥取市内で開かれた。昨年10月の鳥取中部地震を踏まえ、災害時の障害者への情報伝達方法を障害種別ごとに条例に明記する方針を確認した。同地震では、障害者への情報伝達の遅れや避難所でのコミュニケーション手段の確保などが課題として浮き彫りに。こうした教訓を同条例に反映させる。2017年3月18日(土)日本海新聞より  
平成29年03月13日
   3月15日(水)13:30~15:20 地域学部4410教室にて、LD等専門教員研修報告会を行います。興味のある方は是非お越しください。 Link
平成29年03月01日
   3月4日(土)1時~3時 「子どもの感情を整えるコツ~言うことを聞いてくれない時、どう対処する?~」と題して、日南町総合文化センタ-多目的ホ-ルにて教育講演会を行います。 Link
平成29年01月19日
   1月21日土曜日2:30~4:30 鳥取大学サテライト教室SAKAE401(市内栄町401本通り会館ビル3F)にて、障がい者が暮らしやすい地域づくりの基本条例(仮称)策定検討委員会委員長を務めている当研究センタ-長 小林勝年が以下の講演を行います。「相模原障害者施設殺傷事件が問うもの」 一般の方も参加自由ですのでご関心のある方は是非ご参加ください。  
平成29年01月11日
   当センターに、特命講師として儀間裕貴先生が、コーディネーターとして小倉知子さんが加わりました。皆様どうぞよろしくお願いいたします。  
平成29年01月06日
   東北大学高度教養教育・学生支援機構では、2017年1月17日(火)15:00-18:00、東北大学 川内北キャンパスにて「ディスレクシア―読み書き困難―への気づきと支援」を開催致します。皆様のご参加お待ちしております。 Link
平成28年12月26日
   鳥取市子どもの成育環境調査報告書(速報版)」を作成しました。 Link
平成28年12月12日
   第2回子どもみんなプロジェクトin鳥取に、200名近い参加をいただきました。ご来場くださった皆様ありがとうございました。 Link
平成28年10月31日
   平成28年12月10日 9:00~16:00 鳥取大学地域学部5F5160教室にて、第2回子どもみんなプロジェクトin鳥取を開催いたします。「脳科学・心理学・精神医学等の最新知見を学校現場に生かす」として講演会とシンポジウムを行います。参加無料です、皆様のお越しをお待ちしています。 Link
平成28年10月31日
   平成28年11月1日 14:00~16:00 米子市福祉保健総合センタ-ふれあいの里にて 米子市民生委員児童委員協議会主催講演会「子どもたちが危ない-大人の責務・地域の役割」を開催します。  
平成28年10月18日
   第21回全国適応指導教室連絡協議会近畿・中国地域大会「鳥取大会」が平成28年10月21日(金)、鳥取市文化センターにて開催されます。14:00~小林センター長による講演会「不登校に見る子どもたちの心模様~発達課題の表現として~」を行います。  
平成28年09月30日
   鳥取県教育委員会事務局 いじめ・不登校総合対策センターより 岡本教育相談担当係長が来所され、子どもみんなプロジェクトに関する今後の連携について打合せを行いました。  
平成28年09月06日
   当センターの研究成果が学術雑誌「Brain & Development」に掲載されました。 Link
平成28年08月22日
   7月28日に開催された 附属学校部主催の教員研修会で、当センタ-のコホ-ト研究中間報告を行いました。  
平成28年08月09日
   鳥取県教育委員会事務局 いじめ・不登校総合対策センター長が来所され、子どもみんなプロジェクトに関する今後の連携について打合せを行いました。  
平成28年05月17日
   竹内通恵鳥取市教育センタ-所長と吉田幸恵特別支援教育係長(今年度より新設) が来所され、今後の研究に関して打ち合わせを行いました。 Link
平成28年05月09日
   鳥取県教育委員会事務局 いじめ・不登校総合対策センター長 音田 正顕氏と、今後の連携について打合せを行いました。 Link
平成28年05月06日
   平成28年4月29日から北海道大学で開催された,一般社団法人 日本発達心理学会 第27回大会にて、当センターの教員 小林勝年・田中大介・谷中久和・赤尾依子がそれぞれコホート研究の成果発表を行いました。 Link
平成28年03月24日
   平成28年4月1日(金)18:30~とりぎん文化会館小ホールにて、発達障害について一緒に学ぶ講演会「私、変わらなと駄目ですか?」が開催されます。入場料1,000円、託児あり。 Link
平成28年03月03日
   先日開催した「子どもみんなプロジェクトin鳥取」で講演された松村京子先生監修の【対人関係と学習準備のプログラム 小1プロブレム予防のためのSTARTプログラム】1巻~4巻を購入しました。閲覧希望の方は当センターまで!。 Link
平成28年03月03日
   2月12日 中部総合事務所講堂で開催された「発達障がいの可能性のある児童生徒に対する早期支援研究事業成果報告会」において「発達障がいの可能性のある児童生徒に対する早期支援研究事業」の取組について実践報告  
平成28年03月03日
   2月5日 鳥取市教育センターで開催された「ひらがな音読支援(鳥取大学方式)」成果報告会において「平成27年度取り組みの成果」発表  
平成28年01月28日
   平成28年02月06日 とりぎん文化会館にて『子どもみんなプロジェクトin鳥取』を開催いたします。13時50分より松村京子先生の記念講演を、15時15分よりシンポジウムを行いますので、お気軽に参加ください。お待ちしております。 Link
平成28年01月28日
   平成28年1月30日に文部科学省3階講堂にて、子どもみんなプロジェクトキックオフシンポジウムが開催されます。 Link
平成28年01月27日
   平成28年1月20日に大阪大学で開催された連合小児発達学研究科/子どものこころの発達研究センター 平成27年度研究連絡会に参加、発表をしました。  
平成27年12月09日
   平成27年11月22日 第2回研究班会議(国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所 主催)に、研究協力者として参加しました。  
平成27年12月09日
   平成27年11月8日に行われた第127回関西心理学会において、RTIモデルで検出した第3段階の児童の特性‐「鳥取大学方式」を使用した試み‐を口頭発表しました。  
平成27年11月02日
   「不登校対応のカギは保護者支援」~不登校の子供を支えるために~ 講師に浅川潔司氏[兵庫教育大学名誉教授]をお招きして、平成27年11月14日(土)14時から16時まで、鳥取大学教員養成センターにて開催いたします。皆様の参加をお待ちしております。 Link
平成27年09月30日
   本日午後6時から、子どもの発達・学習研究センターにて、鈴木慎一郎准教授の論文研究会を行います。  
平成27年09月30日
   9月19日(土)公開講演会「少年鑑別所のアセスメントと発達障害の二次障害」を開催し、38名の方にお越しいただきました。ありがとうございました。  
平成27年09月18日
   平成27年9月6日 日本臨床発達心理士会第11回全国大会(於広島)にて、小学1年生を対象としたRTIモデルに基づく「鳥取大学方式」の社会実装の結果を口頭発表しました。  
平成27年09月18日
   兵庫県赤穂市特別支援学校からの依頼があり、8月28日(金)14時~16時 関西福祉大学講義室にて「読みにつまずく子どもの早期発見、早期支援‐「鳥取大学方式」を活用した取り組み‐」を講演しました。  
平成27年09月18日
   平成27年8月25日 日本LD学会発行の「LD研究第24巻3号」の特集「発達性読み書き障害への気づきと対応について‐最近の進歩と今後の展望‐~一般社団法人にほんLD学会公開シンポジウム(鳥取)より~」の中で、「鳥取大学方式」の活用‐鳥取市での小学1年生を対象とした音読指導の取り組み‐を赤尾依子が分担執筆しました。  
平成27年09月18日
   平成27年8月1日に行われた第15回発達性ディスレクシア研究会(於 香川)にて、「鳥取市でのRTIモデルに基づく音読指導の取り組み」について口頭発表をしました。  
平成27年09月15日
   平成27年9月19日(土)午後2~4時 公開講演会「少年鑑別所のアセスメントと発達障害の二次障害」を当センターと鳥取臨床発達研究会の共催にて開催いたします。場所:鳥取大学教員養成センター1F 講師:鳥取少年鑑別所  樋口雅明(心理技官) プロフィール:元学童保育所指導員、2005年より福岡少年鑑別所、小倉少年鑑別支所、佐賀少年鑑別所、福岡刑務所と勤務。心理技官として非行少年の心理アセスメント、性犯罪者の調査などに従事。  皆様のお越しをお待ちしております。  
平成27年08月17日
   医学部脳神経小児科前垣教授と一緒に実施しているゲイズファインダーを使った自閉症リスク幼児のコホートがAMEDの研究の一部に採択されました。  
平成27年08月07日
   平成27年度文部科学省いじめ対策生徒指導推進事業に、9大学(大阪大学、金沢大学、浜松医科大学、千葉大学、福井大学、鳥取大学、弘前大学、兵庫教育大学、武庫川女子大学)が採択され、連携してこの問題に取り組むこととなりました。  
平成27年07月02日
   平成27年度 鳥取県福祉保健部が、読み書き障害のある児童・生徒に対して将来の進学や就職に選択の幅を広げるために設けた、「ICTを活用した発達障がい児への支援事業」において、谷中久和・赤尾依子がス-パ-バイザ-を務めることになった。  
平成27年06月17日
   「地域と共に創るとっとり人権教育事業」で小林センタ-長が鳥取西中学校において、「いじめ発生のメカニズム」という題目で講演を行った。  
平成27年06月01・05日
   鳥取市教育センターで開催された「ひらがな音読支援」の実施説明会において、「鳥取大学方式」実施に関する研修を行いました。  
平成27年05月07日
   武田信吾講師の論文「こどもの集団的な造形活動における技能の伝搬過程に関する研究」が、大学美術教育学会「美術教育学研究」2015年3月号 PP.183-190に記載されました。  
平成04月28日
   「地域と共に創るとっとり人権教育事業」(3年間)に共同研究者として「子どもの発達・学習研究センタ-」が参加することになりました。 Link
平成27年04月21日
  子どもの発達・学習研究センターと附属学校部との研究連携打ち合わせをしました。  
平成27年04月18日
   附属中学校 保護者総会に参加-「子どもの育ちと学びに関する調査」研究に関するアンケート調査のお礼と説明。  
平成27年04月17日
   附属小学校 保護者総会に参加-「子どもの育ちと学びに関する調査」研究に関するアンケート調査のお礼と説明。  
平成27年04月16日
   第1回運営委員会を開催しました。  
平成27年04月1日
   平成27年4月1日付で新しいセンター長に 地域学部地域教育学科教授 小林 勝年 が就任いたしました。  
平成27年03月21日
   研究成果を第26回日本発達心理学会にて発表しました。  
平成27年02月26日
   平成27年2月25日鳥取県福祉人材研修センター 中会議室で、日韓セミナー特別支援教育講演会を開催しました。ご来場くださった皆様ありがとうございました。  
平成27年02月25日
   明日2月26日夕方6:10からのNHKニュースで、鳥取市で行った鳥取大学方式のひらがな音読指導が放送されます。  
平成27年2月23日
   2月22日に公開講座「鳥取県内認定こども園・幼稚園・保育所における子育て支援機能向上を目指して」が開催され、鳥取県の全圏域から70名の参加があり、活発な討論が行われました。  
平成27年02月18日
    研究成果に「通常学級における授業の工夫例」「鳥取大学附属幼稚園」を追加しました。 Link
平成27年02月18日
   平成27年2月22日13時~16時 地域学部棟5F5160教室にて、公開講座「鳥取県内認定こども園・幼稚園・保育所における子育て支援機能向上を目指して」を開催します。  
平成27年02月17日
   鳥取県教育委員会主催の「平成26年度発達障がいの可能性のある児童生徒に対する早期支援研究に係る担当者会議」に出席し、鳥取大学の取り組みを報告しました。  
平成27年02月03日
   日韓セミナー特別支援教育講演会を平成27年2月25日15:30より、鳥取県福祉人材研修センター 中会議室で行います。参加費無料です。 Link
平成27年01月21日
   7大学 子どものこころの発達研究センター研究連絡会が大阪大学で開かれ、鳥取大学方式による音読指導を発表しました  
平成27年01月15日
   徳島市教育委員会教育研究所から所長はじめ3名が、鳥取大学方式の取材へ来られました。  
平成26年12月27日
   鳥取大学医学部記念講堂にて「2014年度日本LD学会公開シンポジウム」を開催し、238名の参加をいただきました。多数のご来場ありがとうございました。  
平成26年12月15日
   来る12月27日に鳥取大学医学部記念講堂にて「2014年度日本LD学会公開シンポジウム」を開催します。発達性読み書き障害に関する鳥取大学方式の発表をします。 Link
平成26年12月01日
   鳥取市の全小学校で取り組んでいる小学校1年生での音読確認と指導が、鳥取市教育委員会の10大ニュースに選ばれました。  
平成26年11月18日
   鳥取大学学生支援研修会を行い、学内参加86名、学外参加33名と多くの方にお越し頂きました。ありがとうございました。  
平成26年11月06日
   附属中学校の研究主任と打ち合わせ  
平成26年10月31日
   附属小学校研究主任とコホート調査打ち合わせ  
平成26年10月31日
   鳥取大学学生支援研修会を11月18日(火)13:30より共通教育棟2F A20講義室にて開催します。 Link
平成26年10月30日
   リサーチミーティング  
平成26年10月28日
   高砂市の学校の先生が鳥取大学方式を勉強に来られました。  
平成26年10月23日
   リサーチミーティング  
平成26年10月16日
   リサーチミーティング  
平成26年10月06日
   来る10月22日に豊橋市立牛川小学校で、子どもセンターが開発した音読指導プログラムを活用した研究発表会が行われます。  
平成26年10月02日
   附属幼稚園との研究ミーティング  
平成26年10月02日
   発達コホートのリサーチミーティング  
平成26年10月02日
   医学部・工学部の先生とミーティング  
平成26年09月26日
   福山市立大学 田丸敏高先生をお招きして コホート調査の打合せ  
平成26年09月17日
   認定子ども園強化事業打ち合わせ  
平成26年09月09日
   福井大学との連携セミナー(福井大学にて)  
平成26年09月09日
   工学部の先生とミーティング  
平成26年09月04日
   リサーチミーティング  
平成26年08月29日
   認定こども園強化事業によりわかさこども園訪問  
平成26年08月28日
   リサーチミーティング  
平成26年08月27日
   鳥取市教育センター便り3,4号に鳥取大学方式の音読指導プログラムが紹介されました。 Link
平成26年08月26日
   スマートフォン向け単音指導アプリ「直音版」を追加しました。 Link
平成26年08月26日
   発達障害に関する教職員育成プログラム開発事業推進委員会開催  
平成26年08月25日
   鳥取教育センター(保木本先生・池本先生)と要解読指導対象者の在籍している学校訪問のまとめの会開催  
平成26年08月22日
   認定こども園強化事業によりみささこども園訪問  
平成26年08月22日
   中部教育局にて第6回LD等専門員グループインタビュー開催  
平成26年08月21日
   鳥取大学にて第5回LD等専門員グループインタビュー開催  
平成26年08月18日
   中部教育局にて第4回LD等専門員グループインタビュー開催  
平成26年08月18日
   国際医療福祉大学内山准教授と日本人小児標準脳開発に関する検討会を行いました。  
平成26年08月12日
   京都府立朱雀高校の先生と発達障害の高校生に関する意見交換会を行いました。  
平成26年08月08日
   医学部脳神経小児科にて算数障害に関するリサーチミーティングを行いました。  
平成26年08月07日
   鳥取大学にて第3回LD等専門員グループインタビュー開催  
平成26年08月06日
   学生支援センターと「学内教職員向けの発達障害学生への理解と支援に関する研修について」打ち合わせ  
平成26年08月05日
   西部教育局にて第2回LD等専門員グループインタビュー開催  
平成26年08月04日
   認定子ども園機能強化推進事業 初回打ち合わせ  
平成26年08月01日
   研究成果に「鳥取大学方式による平仮名音読の評価と指導」を追加しました Link
平成26年07月31日
   鳥取大学にて第1回LD等専門員グループインタビュー開催  
平成26年07月31日
   リサーチミーティング  
平成26年07月29日
   共通教育推進委員会、教育支援委員会で全学共通科目「人間の多様性と共生社会」の後期開講が承認される  
平成26年07月24日
   リサーチミーティング  
平成26年07月22日
   打ち合わせ会議(教育センター 保木本先生・池本先生)  
平成26年07月17日
   臨時運営委員会  
平成26年07月17日
   リサーチミーティング  
平成26年07月16日
   国立病院機構鳥取医療センターと地域学部の研究協定が締結  
平成26年07月16日
   山口学生支援センター長と打ち合わせ  
平成26年07月15日
   中島理事と打ち合わせ  
平成26年07月07日
   リサーチミーティング  
平成26年07月04日
   附属中学校研究発表大会  
平成26年06月26日
   ランチミーティング(後期開講予定「人間の多様性と共生社会(仮)」の講義内容について 6名参加)  
平成26年06月25日
   認定こども園研修検討会  
平成26年06月24日
   設備申請ヒアリング  
平成26年06月24日
   風紋用 写真撮影  
平成26年06月24日
   LD等専門員インタビュー内容について打ち合わせ  
平成26年06月12日
   附属学校部連携会議  
平成26年06月11日
   レンタカー利用打ち合わせ  
平成26年06月05日
   医学部連携ミーティング  
平成26年06月02日
   看板上揚式  
平成26年05月27日
   鳥取医療センターとの研究協定打ち合わせ  
平成26年05月15日
   ランチミーティング(田中先生、小笠原先生)  
平成26年05月13日
   ランチミーティング(認定こども園関係)  
平成26年05月08日
   鳥取子ども懇話会  
平成26年05月07日
   ランチミーティング(佐竹先生、村田先生)  
平成26年05月02日
   医学部連携ミーティング(米子市、境港市の行政も)  
平成26年05月01日
   ランチミーティング(武田先生)  
平成26年04月26日
   他大学センター研究ミーティング(大阪大学、福井大学、浜松医科大学、鳥取大学)大阪大学にて  
平成26年04月25日
   打ち合わせ会議(教育センター 保木本先生・池本先生)  
平成26年04月24日
   ランチミーティング(武田先生)  
平成26年04月16日
   子育て王国局長 訪問  
平成26年04月04日
   センター運営委員会  
平成26年05月25日
   ウェブサイトを公開しました。