学生の声|鳥取大学地域学部地域環境学科

鳥取大学 地域学部地域環境学科
  • 学部トップ
  • 大学トップ
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ

学生の声

在学生のメッセージや受講スタイル

I. Mさん2009年度入学(2011年6月インタビュー)

学科について

地域環境学科では,自然環境から社会環境まで,科学的な視点からさまざまな地域環境について学ぶことができます。

1年次では,地域環境に関する基礎的な知識を身につけ,2年次では,少人数のグループに分かれて自分が興味を持った分野について実習を行います。これによりその分野におけるより深い専門知識を得ることができ,さらに協調性や実践力を高めることができます。私たちのグループでは,大学生における痩身願望が私たちを取り巻く環境とどのように関わっているかについて調査しました。

地域の人々の健康や心の背景ににがあるのかを把握し,問題を解決する能力を身につけて,健康的な地域づくりを目指しています。

受験生へのメッセージ

皆さんは「環境」といえば理系というイメージを強く持たれると思います。
元々文系の私も、最初は「やっていけるかなあ…」と不安に感じていました。
しかし、1年次の基礎的な授業を通じて様々な視点から捉えた環境問題に関心を持つ事が出来ました。
2年次には講義や実験で培った力を生かし調査実習を行うので、より専門知識を高める事も出来ます。

現在環境問題に興味・関心がある人はもちろん、そうでない人も是非地域環境学科に挑戦してみてください。一緒に「豊かな地域環境づくり」に積極的に取り組んでいきましょう!

私の時間割(2年次後期)

 
1限 実践英語B 地域環境文献購読 環境統計学概論 ヘルスプロモーション -
2限 - - - 公衆衛生学 考古学概論
3限 食文化論 地域調査実習 - - 地域環境成立史
4限 ハングル 調査実習 - - -
5限 - 地域調査ゼミ - - 歴史環境論