シンポジウム|鳥取大学地域学部地域環境学科

鳥取大学 地域学部地域環境学科
  • 学部トップ
  • 大学トップ
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ

学科行事

主な年間行事

年間行事表

平成16(2004)年の地域環境学科発足以来,我々は地域社会との連携強化を目指しています。
具体的な動きとして,学科教員が中心となって企画をおこない,鳥取県のご協力をいただいて毎年シンポジウムを開催しています。

シンポジウムでは,地域環境の課題を取り上げ,多彩な講演者をお願いしています。パネルディスカッション等により議論を深めています。

これまでに開催したシンポジウム

第12回 ジオパークの保全と利活用のあり方を考える(平成27年12月6日開催)

第12回 ジオパークの保全と利活用のあり方を考える(平成27年12月6日開催)

基調講演「ジオパークは地球をどのようにみているか?」 尾方隆幸(琉球大学)

第11回 野生動物-地域の暮らしと自然保護(平成26年12月6日開催)

第11回 野生動物-地域の暮らしと自然保護(平成26年12月6日開催)

基調講演「シカという動物-その生態と植生への影響-」 高槻成紀(麻布大学)

第10回 再生可能エネルギーによる持続可能な地域づくり(平成25年12月1日開催)

第10回 再生可能エネルギーによる持続可能な地域づくり(平成25年12月1日開催)

基調講演「脱温暖化時代の地域づくり-自然エネルギー・省エネルギーとまちづくり-」 堀尾 正靱(龍谷大学)

第9回 湖山池をめぐる歴史的環境(平成24年12月8日開催)

第9回 湖山池をめぐる歴史的環境(平成24年12月8日開催)

基調講演「高緯度地域の資源利用-東北・北海道・千島・カムチャツカ-」 高瀬克範(北海道大学)

第8回 おいしい水の郷 鳥取の水資源を考える(平成23年12月3日開催)

第8回 おいしい水の郷 鳥取の水資源を考える(平成23年12月3日開催)

基調講演「水と健康・環境」 祝部大輔(鳥取大学)

第7回 山陰海岸ジオパークの教育活用を考える(平成22年12月18日開催)

第7回 山陰海岸ジオパークの教育活用を考える(平成22年12月18日開催)

特別講演「世界ジオパーク登録と地学教育振興への期待」 小泉武栄(東京学芸大学)

第6回 信仰の山 三徳山の世界-(平成21年12月20日開催)

第6回 信仰の山 三徳山の世界(平成21年12月20日開催)

特別講演「三徳山-人と自然のいとなみ」 山折哲雄(宗教学者)

第5回 地域資源を活かす-地方が生き残るためのシナリオ-(平成20年12月21日開催)

第5回 地域資源を活かす-地方が生き残るためのシナリオ(平成20年12月21日開催)

基調講演「魚は地域を救えるか」 増田紳哉(鳥取県)

第4回 私たちを取り巻く歴史的環境(平成19年6月2日開催)

第4回 私たちを取り巻く歴史的環境(平成19年6月2日開催)

問題提起「歴史的環境とは何か」 高田健一(鳥取大学)

第3回 鳥取県における循環型地域づくりをめざして(平成18年6月3日開催)

第3回 鳥取県における循環型地域づくりをめざして(平成18年6月3日開催)

基調講演「循環型社会の構築に向けた課題」 中村宗和(鳥取大学)

第2回 人々の健康を支える地域の活動(平成17年11月19日開催)

第2回 人々の健康を支える地域の活動(平成17年11月19日開催)

基調講演「地域の活動と健康寿命」 松本健治(鳥取大学)

第1回 千代川流域圏の自然環境(平成16年11月20日開催)

第1回 千代川流域圏の自然環境(平成16年11月20日開催)

講演6題:流域圏の自然・自然と人とのかかわり