• のぞいてみる?ふじこの学生生活

のぞいてみる?ふじこの学生生活

14.2年次必修「地域調査実習」報告会(福田先生グループ)

はやいもので、もう12月も半ばになりました。
2年生の通年必修科目「地域調査実習」も大詰めを迎えています。
12日には、調査をさせていただいた日南町大宮地区の方々に、調査の報告会を行いました。
今年は、調査の一環として、高齢者のもっておられる知恵や知識、技、生活文化を映像に残す活動をしました。
45分程度のドキュメンタリー映画ができあがり、皆さんにもそれを見て頂きました。
雪の降る中、報告会にお越し下さり、ありがとうございました。

13.対話型パブリックコメントへの参加

先日、「鳥取県の人口減少・地域創生」のための対話型パブリックコメントに参加しました。
鳥取県の政策づくりに私たち鳥大生の声が直接反映されるというので、緊張と期待のなかで自分たちの考えや思いを語り合いました。
鳥取県は、この課題について先駆的に取り組んでいるのだそうで、全国へも発信されるそうです。責任重大!

12.鳥取市議会議員選挙意識調査インタビュー

11月16日(日)は、鳥取市議会議員選挙でした。
報道関係の方々が大学生の意識調査にインタビューにこられました。
ふじこ達もすでに選挙権をもってはいるのですが、今ひとつピンとこないというのが正直なところです。
ただ、自分たちが住みたい街にしてほしいし、そのために働ける場所があるということが、私たち若者の切実な願いです!
インタビューを受けた3人の内、2人は地元に就職希望ですのでよろしくお願いします!

11.入学前合宿教育

今年のAO入試で合格された受験生の入学前合宿教育が11月14日〜16日にありました。
地域教育学科の私たち先輩との交流会の様子をパチリ!
次の時間は英語の試験なのだそうで(大変そう・・・)、激励のティーパーティを開くことにしました。
シュークリームを一緒につくりながら、「大学は高校までの勉強とは違って●●だよ〜。だから入学までに●●しておくといいよ。」などと、一応 先輩らしくアドバイスをしました。とてもかわいい後輩達です!がんばってね。

10.2年生必修科目「地域教育ゼミU:教科教育Aコース」

 2年生後期のゼミについて紹介します。
 教科教育Aコース(言語・社会・生活)ゼミでは、「外国の教育・文化との比較から学ぶ地域教育−アメリカを例に−」をテーマとして、グループでの調査・発表を行っています。
 今日は、アメリカの教育制度を中心として、チャータースクール、フリースクール、奨学金制度、子どもの貧困などについての発表がありました。
 先生たちも一緒になった議論で、問題意識も高まり、もっと追究したい課題もでてきます。卒論テーマにも発展しそう・・。
 写真の資料は、昨年の先輩達のレポートが綴られた冊子です。先輩たちに習ってかなり頑張ってます!
- Topics Board -
  • 学科パンフレット
  • 学科紹介ムービー
  • 学生生活(年間スケジュール)
  • 卒業論文